鎌倉・横浜市境(栄区)ハイキングコース徹底解説|見どころ・分岐点・公衆トイレ等を完全網羅

鎌倉・横浜市境(栄区)ハイキングコース徹底解説|見どころ・分岐点・公衆トイレ等を完全網羅

上記のGoogleMapは実際に歩いたGPSデータを掲載しています。

注)GPSデータは10個しか同じ地図に載せられない為、行き止まりの道や重要でない道など一部省略していることがあります。

鎌倉-横浜市境(西側)コース

大長寺(鎌倉市岩瀬)→鎌倉横浜市境→荒井沢中谷公園

コース内容

GPSデータ:距離 1.39km、累積標高 82m、所要時間 約21分

鎌倉市岩瀬にある大長寺の境内奥にある墓地のさらに奥から山道に入り、横浜市栄区との境道を歩き、横浜市栄区の荒井沢中谷公園へ至る、約1.4kmのルートです。

なお、鎌倉横浜市境ルートは途中で途切れていますので、西側コースから東側コースへ行くには、一度横浜市栄区の湘南ハイツ住宅街を歩く必要があります。

大長寺

鎌倉市岩瀬にある浄土宗のお寺。
徳川家康の来訪を受けたこともあるということで、徳川氏の三つ葉葵紋が見られます。

境内左奥に墓地が広がっていて、そこを抜けた場所が山道への入口です。

コース上の分岐点

後日記載します

鎌倉-横浜市境(東側)コース

今泉不動バス停→鎌倉横浜市境→湘南ハイツ

コース内容

GPSデータ:距離 1.12km、累積標高 82m、所要時間 約20分

鎌倉市今泉にある「今泉不動バス停」からバス停横にある山道を登り、横浜市栄区との境道を歩き、横浜市栄区の湘南ハイツへ向かうルートです。

なお、鎌倉横浜市境ルートは途中で途切れていますので、西側コースから東側コースへ行くには、一度横浜市栄区の湘南ハイツ住宅街を歩く必要があります。

散在が池森林公園

湘南ハイツ入口

湘南という名前が付いているので藤沢とか茅ヶ崎とかを想像してしまいますが、横浜市栄区にある高台一帯に広がる戸建て住宅地のことです。

最寄りのバス停には、「湘南ハイツ」「公田ハイツ」があるので、公田ハイツの方が分かり易いのでしょうか?すみません地元民ではないもので・・・。

鎌倉横浜市境道への入口

市境道への入口はその湘南ハイツの外側から延びていますが、上記の写真のように住宅の庭へ進む感じで、初回は行っていいのか分からないと思います。

コース上の分岐点

このコースには、分岐道が結構出てきますので、冒険心がくすぐられますね。

鎌倉市側(岩瀬)方面 分岐

湘南ハイツ側から皆城山展望台方面に歩いて行くと出てくる分岐です。

左側が皆城山展望台・散在が池森林公園へ向かう市境道、右側に降りていくような道が鎌倉市今泉・岩瀬方面へ向かう道です。

さらなる分岐

鎌倉市今泉・岩瀬方面へ向かう分岐道は分岐が2,3か所あって初回は難しい道です。
下って初めに出るY字は大きな分岐点です。ここで鎌倉市のどこへ出るかかなり変わってきます。

散在が池方面へ行きたい場合は左側、岩瀬や大船駅に戻りたい場合は右側を選択します。

七久保橋(岩瀬)側を下っていくと、下界直前でさらに分岐道があります(写真右下)
真っすぐ行ってしまいそうですが、ここはUターン道(左側)を行くのが正解です。

本郷台(天神橋)方面 分岐

本コースの市境道の中間地点に少し横浜市栄区側に降りれそうな分岐道があります。
(普通に歩いていると見落としてしまう可能性あり)

本郷台側に余程抜けたい場合以外は利用価値は特にありません。

本郷台側へ下山をしていくと分岐道となります(写真右上)
このコースから降りてくると、右側の右から降りてきます。左側の道へ行くと荒井沢市民の森へ向かいます。

つまり山道に戻ってしまうので、本郷台側へ行くのはそのまま直進です。

皆城山展望台コース

今泉不動バス停→荒井沢市民の森→皆城山展望台

コース内容

GPSデータ:距離 1.15km、累積標高 82m、所要時間 約20分

鎌倉市今泉の今泉不動バス停横にある山道を入って行き、鎌倉市と横浜市栄区にまたがる丘陵を歩き、荒井沢市民の森を経由して、皆城山展望台へ至るコースです。

今泉不動バス停(スタート地点)

JR大船駅から「鎌倉湖畔循環」行きのバスに乗り約15分(IC:242円)で今泉不動バス停に到着です。
鎌倉市今泉の中でも奥地にある場所で、白山神社、称名寺、散在が池森林公園へ行くのに便利です。

市境道への入口は、このバス停の10mほど横にあります。

荒井沢市民の森

横浜市栄区の奥地にある公園です。
駐車場もなくて人も少なく静かな公園、このルートでは荒井沢市民の森公園の南側を歩きます。

皆城山展望台も荒井沢市民の森の公園内です。

今回のコースではありませんが、極楽広場にお手洗いが一か所設置されています。(下記地図参照)

鎌倉バブリックゴルフ場/鎌倉カントリークラブ

皆城山展望台に向かう途中の鎌倉市側にゴルフ場が見えてきます。(際を歩きます)
遠くの山には鎌倉市最高峰の大平山が望め、ゴルフ場の広大さが実感できる場所。

人口音も聞こえるので、寂しい山道を歩いてきたので少しホッとできる場所でもあります。

皆城山展望台(ゴール地点)

市境道から離れ、荒井沢市民の森へ入り込み整備された道を歩いて行くと展望台に到着です。
標高がそれほど高く無いので、絶景とまでは行きませんが、東京湾方面は奇麗に見られます。

またココは行き止まりになっているので、来た道を戻るか、荒井沢市民の森の極楽広場(入口)に行くかの選択になります。

コース上の分岐点

本コース上の分岐は、荒井沢市民の森へ行くまでは、鎌倉・横浜市境(西)コースとの分岐点がメインです。

鎌倉横浜市境西側ルート1 分岐

今泉不動バス停横の入口から登っていくと初めに現れるのが下記の分岐点。
左が湘南ハイツ、右が皆城山展望台方面です。新しい手作りの分岐標が設置されています。

鎌倉横浜市境西側ルート2 分岐

上記の分岐を左側(湘南ハイツ側)に進んだ後に現れる分岐点です。
分岐標はもう何が書いてあるか読めない状態です(汗)

右下写真では、上記分岐から歩いてくると右側から出てきます。そのまま直進すると湘南ハイツへ。
左側奥に進むと皆城山展望台へ向かいます。

本郷台(天神橋)方面 分岐

荒井沢市民の森の指揮に入った直後に現れる道標。形からいって横浜市栄区設置だと思います。
皆城山展望台へ行くには、荒井沢市民の森の方向へ。

下記の写真は本郷台方面へ下りていく道中写真です。
天神橋は「いたち川」にかかる、県道21号(横浜鎌倉線)にある橋で、交通の要衝です。

鎌倉市栄区に住んでいる方は有名な場所なので分かると思いますが、外部から来たらどこ?って感じです。

そして本堂台への道を下って住宅地に降りるもかなりの辺鄙な場所です。
荒井沢市民の森から本郷台駅まではゆうに2kmはありますので、長丁場を覚悟した方がよいでしょう。

桂台南住宅街 分岐

鎌倉のゴルフ場から皆城山展望台へ向かう分岐点。
それを真っすぐ進むと桂台南の住宅街へと進みます。住宅街を突っ切るとイトーヨーカドー桂台店へ。

住宅地へ下りるまでに長い階段を降りないと行けませんが、左右に多くの紫陽花が植えられているので、紫陽花シーズンは奇麗かもしれませんね。

鎌倉市(&近郊)ハイキングコースマップ

鎌倉市(&市外)のハイキングコース情報はコチラ

鎌倉ハイキングコース(&近隣)|ルートマップ、分岐点など、徹底紹介

鎌倉は三方を山に囲まれて、谷戸などが入り組んだ複雑な地形のおかげもあり、大小いく…
1192-diary.com

鎌倉ハイキングでお薦めの本

PAGE TOP