ザ サンライズシャック|鎌倉・稲村ガ崎で、美味しいモーニングコーヒーを飲めるスタンド

ザ サンライズシャック|鎌倉・稲村ガ崎で、美味しいモーニングコーヒーを飲めるスタンド

2022-09-15

The Sunrise Shack(ザ サンライズシャック)

今回は、観光名所の稲村ケ崎からほど近い場所の国道134号線沿いにある、ハワイから来たコーヒースタンドへ行ってきました。

というか、朝活でランニングしたり、ロードバイクに乗ってるときに、エイド(補給所)として度々使わせて頂いております。m (_ _) m

なにせ、冬季でも平日でも、朝7:00~から開いているお店って、他コンビニくらいしかありませんから、朝活にはとても便利なコーヒースタンドなんですよね!

サンライズシャックの場所、営業時間

ザ サンライズシャックさんの場所は、江ノ電「稲村ケ崎」駅から、稲村ケ崎公園へ向かう道の途中にあります。ちょうど真ん中くらいの距離でしょうか?

白い外壁に、黄色い可愛い太陽のようなイラストが目印です。
物凄く目立つのですぐに分かるかと思います。

江ノ電「稲村ケ崎」駅からは約200mほど、歩いて5分くらいで着いてしまいます。

The Sunrise Shack(ザ サンライズシャック)の公式HPはコチラ

営業時間:4~10月|7:00~19:00 11~3月|7:00~18:00
定休日 :なし

提携駐車場

ちなみに公式HPの記載によると、お店の右側にある大きな駐車場「神奈川県道路公社 稲村ケ崎駐車場」が提携の駐車場の様です。

2,500円以上の買い物で1時間無料。とのことですが、コーヒー一杯じゃ全く手が届かず・・・。

サンライズシャックの店内

さて、店内ですが1階がレジで、ココでまずコーヒーなどをオーダーしてから店内へ。
1階には数席のカウンター席、2階がメイン店内ですね。

一階には、レジ以外にも商品(インスタントコーヒー的なモノ?)も販売しています。コーヒーが出来るまでちょっと時間があるので、見ているのも楽しいですよ。

ザ サンライズシャック 一階

一階奥の階段を上に上がると、2階の店内へ。
狭すぎず広すぎずといった感じです。でも内装がとってもお洒落ですね。

ソファー席、6名テーブル席、海が見えるカウンター席など、全てが違うタイプの座席です。

土日なると、皆さん海が見える席でコーヒーを飲みたいと思うのでしょう、早朝でも混雑することが多いです。平日はお客さん自体が少ないので比較的空いています。

ザ サンライズシャック 2階

土日はお店の外からサンライズシャックのお店を眺めると2階の窓にお客さんが並んでいる景色が良く見られます。(逆に言うと、お店の混雑状況が外から分かり易いです)

お手洗いは店内の奥に一か所あります。

サンライズシャックのメニュー

サンライズシャックのメニューは店舗の外に貼っています。
そして、当然、店内一階のレジの前にもメニューが貼っています。

2022年9月時点のメニュー

ここ、ザ サンライズシャックさんのコーヒーは、他のコーヒースタンドには無いこだわりの「ブレットコーヒー(Bullet Coffee)」を売りにしています。

初めはなんのこっちゃ分かりませんので、まずは「クラシック」を飲んで体験してみましょう。
慣れてくると、トッピングや食事メニューなんかもあるのでいろいろ挑戦してみたいですね!

2022年9月時点のメニュー

他にもアボカドトースト600円、ハワイアンワッフル1200円とかもありますよ。

サンライズシャックの食事

The Sunrise ShackさんのBullet Coffeeはメニューの上からいろいろ挑戦していってます。

ココナッツバター

店内で頂いたのが、ココナッツバター(アイス)700円(税込)たぶん(汗)です。

ココナッツバターもクラシックも違いが良く分かりません、違う日に飲むので比較が難しいのもあると思いますが。

でも、同じく言えることは、コンビニ等のアイスコーヒーのように軽くなく、メニューをよく見ればわかりますが、グラスフェッドバターやMCTオイル等、良くわかないけど、体に良さそうなものが入っていて、見た目はカフェオレチックです。

HPに書いているように、お腹に溜まって、後半の朝活へのパワー補給にはバッチリなのです。

ココナッツバター(アイス)

アサイーボウル&ゴールデン

コチラは友人が来た時に食べさせたアサイーボウルです。

自分が食べたわけではありませんが、とても美味しかったらしく湘南鎌倉の良い思い出になったようで良かったです。値段は1,200円(税込)する割に、お皿自体小さくて割高感がありますが、それを吹き飛ばす美味しさだったようです。

ちなみに、ボウルじゃなくてスムージーにすると700円(税込)になります。ミニって感じでしょうか。

私はこの時は、ターメリック入りのゴールデン(アイス)。
白いTシャツとかにこぼしてしまうと、しつこい色が残ってしまうので要注意です(汗)

アサイーボウル 1,200円(税込)

テイクアウトして稲村ケ崎へ!

このお店の優れている所は近くに稲村ケ崎があるっていう事!

土日の朝に訪れて、2階がほぼ満席の時は、テイクアウトにして稲村ガ崎公園で、富士山や江の島を見ながらコーヒーを飲んでいます。

飲み終わったプラスチック容器類は、お店に持っていけば回収してくれるのでゴミを持ち歩かなくても大丈夫ですし。平日は大抵座れますので2階でイートインして涼むことが多いですが。

そんな、サンライズシャックさんのコーヒーをテイクアウトした日常を動画に纏めてみました(笑)

サンライズシャックの支払い方法

サンライズシャックさんは先会計方式になります。
一階のレジにて商品をオーダーして会計、商品を持って店内へという流れになります。

現金、クレジットカード、電子マネー、QRコードなどの支払いが可能です。
私はいつもPayPayで支払っています。

朝活の時は財布を持たないことが多いので、携帯で支払えるSuica、PayPay、d払い等は助かります。

鎌倉でコーヒーをテクアウトできるお店

鎌倉コーヒー店マップ(地図)はコチラから

鎌倉コーヒー店マップ(地図)|鎌倉市内で美味しい珈琲が飲めるお店一覧(随時更新)

鎌倉市内コーヒー店巡り 下戸なKAGOさんは、最近コーヒー(珈琲)にハマってしま…
1192-diary.com

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP