鎌倉紫陽花スイーツ巡り特集!|鎌倉あじさい鑑賞のもう一つの楽しみ方♪

鎌倉紫陽花スイーツ巡り特集!|鎌倉あじさい鑑賞のもう一つの楽しみ方♪

2022-06-16

鎌倉の6月と言えば紫陽花シーズン。

神社仏閣や鎌倉市内に咲く紫陽花を目当てに多くの観光客が来ますが、その裏でひっそりと、飲食店やお土産(特に和菓子屋)でアジサイスイーツというのが販売されます。

今回は、鎌倉市内で見つけた紫陽花スイーツを紹介します。

鎌倉花めぐり 6月 アジサイ(紫陽花)|名所と穴場スポット

鎌倉の公式テキストブックを参考に、鎌倉の神社仏閣へお花めぐりに行ってます。今回は…
1192-diary.com

鎌倉紫陽花スイーツマップ

紫陽花スイーツを頂けるお店を、和菓子・洋菓子・飲み物で分類しました。
見つけて訪問や購入次第、随時追記していきます!

持ち帰り店(テイクアウト)

【小町】豊島屋

若宮大路沿いにある大きなお店が、鳩サブレーで有名で豊島屋さんの本店。
鳩グッツや本店限定商品なんかもあるので、定期的に通う価値のあるお店です。

豊島屋本店

住所  :神奈川県鎌倉市小町2-11-19 ※本店の情報です
営業時間:9:00~19:00
定休日 :水曜日

公式HPはコチラから

紫陽花の季節限定商品として「八仙花(はっせんか)」という和菓子が販売されます。(本店以外でも購入可能)白羊羹の上に、緑の錦玉で葉をイメージ、透明な錦玉ととなしで「紫陽花」を表現したとか。

【小町】ラ・ブティック・ドゥ・ユキノシタ・カマクラ

若宮大路沿いにある新しく出来たスイーツ店。パティスリー雪乃下系列です。
マカロン、ミニエクレア、クロワッサンなど。5種類のケーキを食べ比べできるデギュスタシオンは一度は食べたいメニューです。

住所  :神奈川県鎌倉市小町2-12-25
営業時間:10:00~18:00
定休日 :不定休

公式HPはコチラから

紫陽花の頃になると、紫陽花サイダーが販売されていました。
イートインも可能だと思うのですが、今回は店内にお客さんがいっぱいだったのでテイクアウトにしました。鎌倉サイダーを使い2種のベリーのジュレが入っています。色も奇麗ですね!

【小町】長嶋家

創業が1921年っていう老舗の和菓子屋さん。
小町通りを入ってすぐ、一軒だけ昔ながらの「鎌倉源氏しるこ」、とアピールしているので、よく目立ちます。お店の中に小さいながらイートインスペースもあるようです。

住所  :神奈川県鎌倉市小町1-5-8
営業時間:不明 ※日中は開いています
定休日 :水曜日(不定休休業あり)

公式インスタグラムはコチラから

あじさいと名付けられた和菓子は二種類、練り切り製と錦玉かん製がディスプレイにありました。
ちなみに、TVドラマ「ツバキ文具店」で長嶋屋の大福がお土産として登場しましたね!

【小町】鎌倉ニュージャーマン 鎌倉本店

かまくらカスターで有名な創業1968年の鎌倉の会社。
鎌倉駅近くの店舗が本店で、他にも神奈川県を中心にSC内に数店舗展開されています。

2020年に洋菓子「モロゾフ」の子会社として、ロゴマークなども一新し、再出発しました。

住所  :神奈川県鎌倉市小町1-5-2
営業時間:10:00~18:00
定休日 :なし

公式HPはコチラから

紫陽花のシーズン6月を中心に期間限定で販売している、チョコレートケーキの「てまり花」です。
ミニサイズがあればいいんですけど、ホールケーキのような大きさで販売していました。

【長谷】鎌倉するがや

昭和12年創業の老舗和菓子店。本店(由比ガ浜大通り)と長谷駅前店の2店舗あります。
鎌倉推奨品として認定された「鎌倉どら焼」が有名です。

住所  :神奈川県鎌倉市長谷1-11-21(本店)
営業時間:9:30~18:30
定休日 :水曜日

公式HPはコチラ

購入したのは、本店で売っていた「あじさいまんじゅう(170円)」です。
皮に薄く色づいた水色と紫色から紫陽花を感じますね!

【大船】和菓子司ふくや

こちらも大船駅にほど近い場所にある和菓子店「ふくや」さん。
創業は分かりませんが、昔の松竹通りで行われたお祭りの白黒写真に写ってたので、昭和前半からやられていることは間違いなさそうです。

柏餅食べたかったのですが、時間も遅かったせいか売り切れ。商品もあまり置いてませんでした。
早い時間に行くのが吉。

住所  :神奈川県鎌倉市大船1-5-4
営業時間:9:00~18:00
定休日 :日曜日

今回、柏餅はありませんでしたが「紫陽花」と名前のついた和菓子はギリギリ一個残ってました。
こしあんで美味しかったです。

【山ノ内】三日月堂 花仙

北鎌倉の鎌倉街道沿い(建長寺と浄智寺の間くらい)にある和菓子屋さん。
昔はイートインも出来たのですが、コロナ禍ということなのか?持ち帰りのみ(2022年5月時点)

神奈川県指定銘菓の鎌倉どら焼き、可麻久良もなか、鎌倉殿(大どら) なんかが有名ですね。

住所  :神奈川県鎌倉市山ノ内133-11
営業時間:9:00~16:00
定休日 :不定休

公式HPはコチラから

月ごとに変わる上生菓子。6月は紫陽花ですね。
5種類もの紫陽花から和菓子を選ぶことができます。全部楽しみたいですけど、体重が気になります・・・。

【雪ノ下】アトリエバニラ

アトリエバニラさんは若宮大路沿いにあるロールケーキがメインのお店です。焼き菓子やチョコレートもあります。

ショーケースにはロングサイズが置いてありますけど、一人用のカットサイズもあるのでいろんな味をばら買いできますよ。湘南ゴールドジャムロールとカラメルロールがかまくら推奨品に選ばれています。

住所  :神奈川県鎌倉市雪ノ下1-11-2
営業時間:10:00~18:30
定休日 :火曜日

公式HPはコチラから

季節限定ロールというのがあって、紫芋を使って紫色(アジサイ色)になったアジサイロールが6月に登場します。

【雪ノ下】鎌倉紅谷

キャラメルやくるみをバター生地で挟み込んだ和菓子「クルミッ子」で有名な鎌倉紅谷さん。
鶴岡八幡宮の目の前にあるお店が本店。他にも湘南深沢や鎌倉市以外のショッピングセンターなどにも店舗があります。

住所  :神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
営業時間:9:30~17:30 ※土日祝~18:00
定休日 :なし

公式HPはコチラから

鎌倉紅谷さんのあじさいは通年商品。甘い練乳ソースが掛かった堅い生地がとても美味しいです。
紫陽花シーズン以外でも購入できますので嬉しい限りです。

【御成町】レザンジュ(LESANGES)

鎌倉で落ち着いた店内でスイーツが食べられるお店といえば、ここ御成町のレザンジュさん。鎌倉散策で疲れた時は、庭を見ながらココのケーキセットを頂くこと、何回かあります。
イートインではあじさいフロートとあじさいプチガトーの期間限定商品が食べられるみたいです。

住所  :神奈川県鎌倉市御成町13-35  鎌倉本店
営業時間:10:00~18:00(喫茶営業は10:00~17:00)
定休日 :なし

公式HPはコチラから

セピアの紫陽花という商品名のフロランタンが売っています。
そして、この「鎌倉・・・その愛」シリーズはレザンジュ40周年記念の商品とのこと。

【大町】御菓子司 大くに

鎌倉時代には商業の中心部だった「大町四つ角」交差点の一角にある老舗和菓子屋さんです。
創業して約85年。大くにさんといえば「麩の饅頭」がとっても有名。

また、近くの常栄寺(ぼたもち寺)のぼたもち供養で販売されるゴマのぼたもちは大くにさんが造っています。

住所  :神奈川県鎌倉市大町2-2-10
営業時間:9:00~18:30
定休日 :月曜日(祝日の場合は火曜日へ振り替えも)

店内で売っている和菓子に「紫陽花」がありました。日持ちは2~3日とのこと。
紫陽花なので6月頃の期間限定商品だと思いたい。 ※下記写真の右はワッフルです。

店内飲食店(イートイン)

【山ノ内】和菓子こまき

JR北鎌倉駅のすぐ横にある老舗の和菓子屋さん。

店内は4テーブルでこじんまり、メニューも多くありませんが、お店の隣が円覚寺の白鷺池。
この景色はお店の奥の席に座らないと味わえません。

住所  :神奈川県鎌倉市山ノ内501
営業時間:11:00~16:30(持ち帰りは10:00~)
定休日 :火曜日

※公式HPは見当たりませんでした。

店内メニューに御菓子抹茶があって「錦玉」あじさいが食べられます。
和菓子として一見の価値あり。1個から持ち帰りも可能です。

【山ノ内】狸穴カフェ

JR北鎌倉駅から鎌倉街道を鶴岡八幡宮へ歩くこと2~3分にある二階建ての古民家カフェ

大きくてのんびりした店内では、カフェ利用やランチで食事も頂くことができます。
店内の内装は物凄くお洒落ですよ。

住所  :神奈川県鎌倉市山ノ内403
営業時間:11:30~17:00
定休日 :なし  ※臨時休業については公式HP等にて確認ください!

公式インスタグラムはコチラから

紫陽花シーズンになると紫色をした奇麗なドリンクが。
あじさいレモネードとあじさいクリームソーダ。店内が混雑しててもテイクアウトが出来ます。

【七里ガ浜東】鎌倉プリンスホテル

七里ガ浜にある鎌倉を代表する鎌倉プリンスホテル。

その鎌倉プリンスホテルのフロントの一つ下の階(フロントは3F)にある「レストラン ル・トリアノン」。七里ガ浜の海を望む席でケーキセットを食べることができます。(ランチやディナーも)

住所  :神奈川県鎌倉市七里ガ浜東1-2-18 鎌倉プリスホテル内2F(ル・トリアノン)
営業時間:10:30~15:30(L.O. 15:00)※喫茶営業
定休日 :なし

公式HPはコチラから

季節限定(2022年度は、5月12日〜2022年7月7日)ですが、季節のおすすめケーキの一つとして、紫陽花を模した「あじさいモンブラン」を頂くことができます。

奇麗な濃い紫色をしています。

【御成町】レザンジュ(LESANGES)

鎌倉で落ち着いた店内でスイーツが食べられるお店といえば、ここ御成町のレザンジュさん。鎌倉散策で疲れた時は、庭を見ながらココのケーキセットを頂くこと、何回かあります。
イートインではあじさいフロートとあじさいをイメージしたケーキ(期間限定商品)が食べられます。

住所  :神奈川県鎌倉市御成町13-35  鎌倉本店
営業時間:10:00~18:00(喫茶営業は10:00~17:00)
定休日 :なし

公式HPはコチラから

ヨーグルト入りのレアチーズにフランボア(赤)、ブルーベリー(紫)のジュレが掛かったケーキが食べられます。(2種類から選びます)

【長谷】KANNON COFFEE kamakura

長谷寺の近くにあるコーヒースタンド店。
長谷寺は長谷観音とも言われるのでKANNON COFFEEはのネーミングは申し分なしですね。

全国に6店舗あります。

住所  :神奈川県鎌倉市長谷3-10-29
営業時間:10:00~18:00
定休日 :なし

鎌倉店の6月限定ドリンクとして「紫陽花ゼリーフロート」が販売。
ナタデココ、レモングラスシロップ、ソーダ、洋梨ソルベが入って、薄い紫色した奇麗で美味しいドリンクです。

【雪ノ下】Shadore

若宮大路沿いの雑居ビル2Fにある自家焙煎珈琲シャドレさん。
お店から見る若宮大路の景色が大好きでたまに通います。テイクアウトもたまに。

住所  :神奈川県鎌倉市雪ノ下1-9-29 金子ビル2F
営業時間:10:00~18:30
定休日 :月、火 ※臨時休業や営業あり

公式インスタグラムはコチラ

今回はインスタグラムを見てて、梅雨限定コーヒー「アジサイブレンド」があるというので、飲みに行ってきました。シャドレさんのコーヒーにしては柔らかい口当たり。

番外編(食事編)

【小町】鎌倉こまち市場 風凛

鎌倉を代表する飲食店アマルフィイ(AMALFIグループ)の和食店。JR鎌倉駅前のCIAL鎌倉2Fにあります。個人的には意外と駅に近すぎて使わないお店だったりします。。。

住所  :神奈川県鎌倉市小町1-1-1 CIAL鎌倉2F
営業時間:11:00~22:30 
定休日 :なし

公式HP(食べログ)はコチラ

紫陽花期間限定メニューとして「鰺彩丼(あじさいどん)」が提供されます。
紫陽花と大好きな「鰺」がコラボした丼もの。ほかにもキュウリなど色鮮やかな野菜を使っています。

※おまけ:鎌倉アジフライ定食マップ

鎌倉アジフライ定食マップ(地図)|鎌倉市内(近隣)でアジフライが食べれるお店一覧(随時更新)

鎌倉アジフライ定食マップ(地図) 物凄いニッチなメニューの地図ですみません(笑)…
1192-diary.com

【大船】大船軒

鰺の押寿しで有名な大船軒。
本社が近くにあるJR大船駅には駅構内と駅構外に小さなお店が出ています。

住所  :神奈川県鎌倉市大船1-1-1 アトレ大船 ※西口自由道路 総菜弁当大船軒
営業時間:7:30~20:00 
定休日 :月、火 ※臨時休業や営業あり

大船軒の公式HPはコチラ

大船軒の駅弁商品にあじさいちらし(鰺の押寿し入り)が売っています。季節限定商品ではなさそう?
通年で売ってるかどうか確認ですね。

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP