魚佐次|逗子の小坪漁港近くにある、常連さんで賑わう海鮮和食屋さんでアジフライ

魚佐次|逗子の小坪漁港近くにある、常連さんで賑わう海鮮和食屋さんでアジフライ

魚佐次(うおさじ)

今回は逗子でアジフライの美味しいお店ということで、SNSなどで情報を仕入れた魚佐次さんという和食海鮮屋さんに行ってきました。

ちなみに、JR逗子駅の近くに、同じ名前の「魚佐次商店」っていう魚屋さんがあるんですけど、そこがやっているみたいですね。

魚佐次の場所、営業時間

魚佐次さんの場所は逗子の小坪漁港のすぐ側。
漁港の近くにある海鮮和食屋さんっていうだけで、もう美味しそうです(笑)

このお店、定休日の時に通ると、あれ?閉店しちゃったの?っていうくらい何も無くなります。

営業時間:11:30~14:30 L.O.  ※土日祝は夜営業あり
定休日 :月、隔週火

近場には、めしやっちゃん、ゆうき食堂という人気海鮮料理屋があります。

ゆうき食堂は常に混んでいるイメージ。めしやっちゃんと魚佐次は、混んでたり、混んでなかったりと、波が激しいですね。

三店舗回って一番空いているお店に入ればいいと思います。どれも外れはしないです。

魚佐次のメニュー

魚佐次さんのメニューです。
自分はこういうお店に入るのは「アジフライ定食」を食べたいからであって、刺身とかはあまり目が向かないんですよね・・・。お酒も飲まないし。

アジフライ定食に関しては970円(税込)ということで、近隣店よりちょっとリーズナブルです。

2022年3月時点のメニュー

一応お刺身メニューも載せときます。

2022年3月時点のメニュー

オーダーするときに、ご飯の量を「お茶椀」か「どんぶり」かを聞かれます。
少食の自分は絶対にお茶碗なんですけど、どんぶりサイズOKっていうのは嬉しい方は嬉しいのではないでしょうか。

また、店内に平日はご飯、味噌汁おかわり無料って書いてました。
お味噌汁お代りはありかな。

魚佐次の店内

魚佐次さんは外から店内の様子が全く分からないのですが、入ってみて、結構大きなお店です。
カウンター席、テーブル席、そしてお座敷席。

今回はカウンター、テーブル席がいっぱいだったのでお座敷席ですが、足腰まだ元気なのでお座敷でもなんでも、むしろ空いている方がありがたいです。

店内は、障子あり座布団ありの、昭和な感じの和食屋さんって感じです。

お店の方との会話を聞いていたら良く分かるのですが、お客さんは地元の方や常連さんがとっても多そうです。

魚佐次の食事

アジフライ定食

という訳で安定のアジフライ定食 970円(税込)です。
アジフライは2枚ですね。小鉢とお漬物もついて来ます。ご飯はお茶碗サイズ。

アジフライは一度焼いてるのかな?それとも揚げ過ぎ?
尻尾の方を食べるとパリパリします。骨のような堅さが残っているようで、でも骨は刺さらない。

なんとも不思議なアジフライ。

アジフライ定食

タルタルソース、マヨネーズが無いので、テーブルに備え付けのソースか醤油をアジフライにかけて頂きます。個人的にはソースですね。キャベツにもソース。

かなり濃いソースだったので、沢山かけすぎると大変かも。

魚佐次のアジフライ定食は物凄く美味しいです!といろんなSNSやメディアで聞いていたので期待値が上がり過ぎてました(汗)。美味しいですよ。

期待値を上げすぎるのもちょっと問題ありますね。

魚佐次の支払い方法

食事が終わってから、入口奥にあるレジにてお会計です。
クレジットカードは使えませんとレジに貼ってありました。食べログには交通系ICなどもNG。

ただ、PayPayはQR読み込み式で利用が可能でした。

鎌倉でアジフライ定食を食べる

鎌倉アジフライ定食マップはコチラ

鎌倉アジフライ定食マップ(地図)|鎌倉市内(近隣)でアジフライが食べれるお店一覧(随時更新)

鎌倉アジフライ定食マップ(地図) 物凄いニッチなメニューの地図ですみません(笑)…
1192-diary.com

鎌倉グルメでおススメの本

おススメ鎌倉グッズ・お土産

PAGE TOP