こもれび山崎温水プール|鎌倉市内で温水プールとジムが一般利用できる施設

こもれび山崎温水プール|鎌倉市内で温水プールとジムが一般利用できる施設

このページでは、鎌倉市山崎にある”誰でも利用できる温水プール施設”について、普段から利用している者として、注意点や利用方法などを説明したいと思います!

公式HPはコチラから

こもれび山崎温水プール

こもれび山崎温水プール

施設概要

こもれび山崎温水プールは3階建ての建物です。
プール施設専用の名称のようですが、フィットネスジムや子供を対象にした英会話教室なんかもやっています。

鎌倉市のスポーツ施設で、運営を民間に委託しています。

1階:入口(下駄箱)、駐輪場、駐車場
2階:受付(入場券売機)、更衣室、プール
3解:フィットネスジムスペース、プール観覧席

メインは2階。ここに受付があります。プールの利用料金は1回 410円です。

プールは、25mプールが7レーン、ジャグジーに、ミニプールがあります。
室温がだいたい31℃ほど、水温も29~30℃くらい、ジャグジーは38℃位に保たれていますが、冬場夜間は寒いですね・・・

営業時間

定休日は毎週火曜日。たまにメンテナンス休館があります。

平日(月~土):9:00~22:00
日祝日:9:00~18:00

日祝日は閉館時間が短いので注意ですが、スイミングスクールが開催されていないので、25mプールの全レーン使うことができます。

また、月の最終週(5週目)もスイミングスクールがありませんので、プール内の人口密度が下がりますね。

アクセス

こもれび山崎温水プールは、鎌倉市山崎にあって、鎌倉市中心部(鎌倉駅)からは少し離れています。
どちらかというと大船周辺に住んでいる人に便利な立地です。

公共交通機関

最寄り駅は、湘南モノレール「富士見町駅」から約1kmほど、徒歩15分程度。
最寄りのバス停は、「天神下」から約500m、歩いて10分程度です。

駐車場

建物の1階が駐車場になっていて、50台ほど置けるようになっています。
駐輪場スペースもあります。

駐車料金:初めの1時間200円、以降30分 100円

ただし、雨の日やスクールの開始時間前、土日祝日を中心に満車になることがあります。

その場合は、入場してすぐに退場すると、駐車料金はかかりませんが、近隣に停めるところ(コインパーキング)がなくて困ってしまいます。。。
※コインパーキングは湘南モノレールの富士見町駅、湘南町屋駅の付近まで行く必要が・・・

近くの住んでいる人は、自転車のほうが時間も気にしなくて良いのでお薦めです。

温水プール(一般利用)

温水プールを利用するまでの流れは、ざっと下記のような感じになります。

1階にある下駄箱に外靴を仕舞います。
その時に10円(後に返却されます)を入れて、鍵をかけて、鍵は帰りまで持っておきます。

 ↓ ※現在はコロナ対策のため、氏名、住所、連絡先、体温を記入する用紙があり、記入が必要です。

靴下、もしくは裸足のまま2階へ
2階には券売機があって、そこで一般利用「プール(410円)」を購入します。

 ↓ 410円は大人の料金。当日、退出しない限り時間制限はありません。

2階の受付の方に券売機で買った券を渡して、そのまま、受付横の更衣室へ入ります

 ↓ スイムログなどスマートウォッチを付けたい場合は、別途手続きが必要です。

更衣室のロッカーも10円(後に返却)で鍵を閉める方式です。
※ですから、10円玉2枚持ってた方が便利ですね。

 ↓ 更衣室のロッカーはジム用、プール用と、色で分かれています。

着替えたら、シャワーを浴びて、プール場へ入場です。

 ↓ スイムキャップ、ゴーグル、水着は必須です。

メインで利用するのは25mプール、時間帯にもよりますが、7レーンのうちだいたい3レーンほどがスクール利用に割り当てられています。

 ↓ どのレーンが使えるかは、事前にHPや、当日はプール横に掲示されています。

プールが終わったら、更衣室で着替えて、そのまま帰宅です。
受付に寄る必要もありませんよ。

25mプールのレーンはスイミングスクールの利用が最優先。
スクールの参加人数によって、占領されるレーン数が変わってきます。平日午後なんてほとんどスクール。

スクール以外のレーンが、歩行、フリー、初心者、中級者、上級者に振り分けされています。

初心者、中級者、上級者は、それほど明確な決まりはないので、当日利用している方々の相対的なレベルを考慮して利用したらいいと思います。

月額会員になると

こもれび山崎温水プールのHPを見ると、一般利用ではなく会員コースというのがあります。
会員になると、会員カードが配布されて、アプリで、スクールの欠席、振替、入退室管理などを行います。

こもれび山崎温水プールHPより(2022年11月時点)

一般利用では、入館の度に書いているコロナ対策の用紙記入も不要、スイミング&フィットネス会員になれば、駐車場2時間無料という特典もあります。

スイミング&フィットネス会員、週一回会員は8,360円。(駐車場2時間無料)

ジムも利用できたり、フル活用するならいいかもしれません、プールだけだと、ちょっと費用は高いかな・・・。

会員カードとスマートウォッチ使用カード

鎌倉市内の他のプール施設

鎌倉海浜公園水泳プール

鎌倉市坂ノ下にある、夏場のみ解放されるプールです。
25mプールの他、50mプールもありますが(令和3年の崖地崩落で利用できません)

鎌倉市HP(鎌倉海浜公園水泳プールのページ)はコチラ

鎌倉市はプール施設が少ないですね。少ないというか、こもれび山崎温水プールしかない!

お隣の逗子市や藤沢市にもありますので、必要に応じて調べてみてくかまださい!

鎌倉市内(&近隣)のマリンスポーツ施設

鎌倉市は南側が相模湾(海)に接しています。
サーフィンをはじめ、SUP、ウインドサーフィンなど、マリンスポーツを楽しむには絶好の土地柄です。

いろいろ挑戦してみてはいかがでしょうか?

SUP(スタンドアップパドルボード)

坂ノ下海岸でSUPをした時の記事になります。

SUP

鎌倉の海で、いざ!SUP(スタンドアップパドルボート)を楽しむ

今回は鎌倉の海(由比ガ浜)でSUPを初体験してきた内容を書いていきたいと思います…
1192-diary.com

鎌倉散策に役立つ本

PAGE TOP