メルティングポット|鎌倉の由比ヶ浜海岸近くにあるスウェーデン料理を食べれるお店

メルティングポット|鎌倉の由比ヶ浜海岸近くにあるスウェーデン料理を食べれるお店

Melting pot(メルティングポット)

今回は、長谷から由比ガ浜海岸に行く途中に、ずーっと気になっていたガレージ奥にあるお店でカレーを食べてきました。スウェーデン料理のカフェだそうです。

朝活でランニングしている時間は殆どのお店が閉まってるんですが、メルティングポットさんは朝8:00~営業ということで、いつかは朝食をと思ってました。

今回行ったのはランチなんですけど・・・。

Melting pot(メルティングポット)の場所、営業時間

江ノ電の長谷駅を出て、由比ガ浜海岸方面(南方面)へ。
150mほど歩くとT字路になるので、それを左折。(右折は極楽寺方面)

海沿いの国道134号線に出る直前の建物のガレージ奥にお店があります。

お店の中が窓ガラスで仕切られていて、一目で空いているか混んでいるか分かるのでとっても助かります。
観光客向けというよりか、地元の方が良く利用するお店って感じです。

Melting potさんの公式facebookページはコチラ

営業時間:8:00~15:00
定休日 :日・祝

Melting pot(メルティングポット)のメニュー

お店の外にも、一部メニューを掲載してくれているので、値段感が分かって有難いですね。
が、店内のメニューを見ると、なかなかの種類の豊富さに迷ってしまいます。

スウェーデン料理店ということもあって、デンマーク産とかサーモン、ヴィーガンなど。
でも、それだけに縛られるわけでもなくてカレーなんかも。

2022年2月時点のメニュー

ライスの代わりにビスケットっていうのも面白いですね。
ビスケットの味も5種類くらいあって美味しいです。単品でも購入できました。200円/個。

2022年2月時点のメニュー

他にも、メニューには月替わり?の「める膳」っていうのもありました。
伺った月のめる膳は、ぶり大根、揚げ出し豆腐などの和風の定食。

カレーと迷いましたがまずはカレーで。

そして、定食を頼むとドリンクが自由です。ホットのお茶、紅茶、コーヒーなどいろんな種類のドリンクが楽します。

これは、長居してしまうパターンですね・・・。

Melting pot(メルティングポット)の店内

店内は、北欧をイメージしてか、テーブルやキッチンなどは木を基調にしています。
4人テーブルが中心でした。

キッチンカウンターの所に、ドリンク類、コップなどが置いてあります。
お手洗いは一か所、カウンターの右奥です。

店内の外、ガレージの内側にもテーブルがあって、イベントスペースみたいな感じにもなりますね。
暖かい日は外でも寛げそうです。2月は寒いのでさすがに店内でお願いしましたが。

Melting pot(メルティングポット)の食事

いつものようにカレーを食べるぞ!と決めて入ったお店では無かったのでメニューを見て迷いました。
める膳にするか、サラダ系にするか、カレーにするか。

本日のカレースープ

説明書きに、アナンさんのスパイスを使ったと書いてあったのが、背中を押しました。

アナンさんは鎌倉で有名なスパイスを販売している会社。
料理をしないのでスパイスを買うことは無いのですが(汗)、それを使ったカレーは食べてみたかったので。

本日のカレースープ 1,350円(税込)

カレーは辛いです、なんて話がのぼっていたので覚悟してたのですが、ひーひーすることも無く、程よい辛さでした。スープカレーなので当然しゃばしゃばです。

サラダにゆで卵&マヨネーズが有ったのが個人的にはポイント高し。
カレースープは味が深くて、最後まで飽きずに頂けました。アナンさんのスパイスも効いているのかな?

そして、上記写真には無いのですが、ドリンクフリーですからね。

カレー食べ終わった後に、ホットの紅茶を頂きました。

Melting pot(メルティングポット)の支払い方法

食事が終わってから、レジにて支払いです。
AirPAYを導入されていて、クレジットカード、交通系IC、PayPayのQRコード決済も可能でした。

お客さんで店内が混雑しない限り、ゆっくり長居できる心地よいスペースです。
メルティングポットさんはワンオペなんでしょうか?

大変そうですが、頑張ってほしいです!

鎌倉でカレーを食べる

鎌倉カレーマップ(地図)はコチラ

鎌倉カレーマップ|鎌倉市内でカレーが食べれるお店一覧(随時更新)

鎌倉カレーマップ(地図) 鎌倉市内で実際に訪問したカレー店をgoogleMAPで…
1192-diary.com

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP