CAFE ALGERNON|大船フラワーセンター内、唯一の飲食店で軽食カレーを頂く

CAFE ALGERNON|大船フラワーセンター内、唯一の飲食店で軽食カレーを頂く

カフェ アルジャーノン(CAFE ALGERNON)

今回は、日比谷花壇大船フワラーセンター内にあるレストハウスで、カレーメニューが有ったので頂いてきました。桔梗を見るついでに。

アルジャーノンの場所、営業時間

大船フワラーカフェ「アルジャーノン」は、JR大船駅から歩いて15分くらいの場所にある「日比谷花壇大船フワラーセンター」の中にあります。入り口を入ったら左側へ歩くとすぐです。

日比谷花壇大船フラワーセンターの前は、神奈川県立大船フラワーセンターで、その時代も合わせると、2022年で60周年記念だそうです。

駐車場もあって、1時間200円(普通車)で止めることもできます。

大船フラワーセンターの公式HPはコチラから

営業時間:9:30~16:00 L.O.
定休日 :第2、4月曜日 ※日比谷花壇大船フワラーセンターの休館日

そして月に2回と年末年始に休園日がありますので、その時は当然にカフェも利用できません。
また、入園料400円(大人)も必要になります。

アルジャーノンの店内

大船フラワーカフェ「アルジャーノン」の店内です。
入口を入ったら、目の前がカウンターになっています。

セルフ方式のお店なので、カウンターの隣に受取口、そして店内には返却口もあります。

店内はディスプレイが多くて、飲食スペース(椅子やテーブル)があまり置いていません。

建物の外にはテラスが広がっています。
テラスの方が席が多くて、そちらがメインかもしれませんが、雨や猛暑の日は勘弁って感じですね。

水はセルフサービス。
提供口のとなりに紙コップとサーバーが置いてあります。

建物の裏には、男女別のお手洗い(園内の公衆トイレを兼ねている)があります。

アルジャーノンのメニュー

大船フラワーカフェ「アルジャーノン」のメニューです。
建物の入口に貼っています。お洒落に作ったのでしょうけど、なかなか見ずらいです・・・

フードメニュー、スイーツメニュー、ドリンクメニューのカテゴリー。

フードメニューはカレー、ロコモコ、ホットドックなどの軽食がメイン。
お客さんの多くは、ココでがっつり食事の方は少なくて、ソフトクリームとかが多かったかな。

2022年7月時点のメニュー

お酒のメニューもあります。
お酒はレストハウス敷地外はNGのようです。その辺の注意書きが結構書かれています。

ソフトドリンクはフラワーセンター内のどこで飲んでもOKとのこと。

レストハウスの店内に入ると、カウンターの上には分かり易い(笑)メニューが。

2022年7月時点のメニュー

今回は掲載しませんでしたが、蓮が咲く時期は土日休日をメインに早朝開園をやっていて、その時には特別メニューがありました。

あさがゆ ~れんこん入り~ 600円
ハスの実わらびもち 700円 と、蓮にちなんだメニューです。※値段は税込み。

アルジャーノンの食事

という訳で、カレーを頂きます(笑)

カレーライス

値段は500円(税込)です。とっても安いです。きっと鎌倉市内で一番安い。
でも、クオリティーは500円クオリティですね。

プラスチック容器に、レトルトを温めたようなルーとライスに福神漬けです。

でも、普通に美味しいです。レトルトのカレーって美味しいですからね。
それを大船フワラーセンター内で500円で食べれるのですから、合格です♪

アイスコーヒーの方が350円(税込)
値段がカレーに肉薄(汗)。ガムシロップやクリームはセルフサービスになっています。

カレーの量は多くもないですけど、少なくもありません。個人的にはこれで十分満足しましたよ。

セルフサービスのお店なので、食器は返却口に持って行って、ゴミを分別してトレーを置いて終了です。

アルジャーノンの支払い方法

セルフサービスのお店と言うこともあって、前会計になっています。
支払いは現金のみ。と、表示がされていました。

鎌倉でカレーを食べる

鎌倉カレーマップはコチラから

鎌倉カレーマップ|鎌倉市内でカレーが食べれるお店一覧(随時更新)

鎌倉カレーマップ(地図) 鎌倉市内で実際に訪問したカレー店をgoogleMAPで…
1192-diary.com

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP