香菜軒 寓|材木座の住宅地にある唯一無二のヴィーガンカレー食堂

香菜軒 寓|材木座の住宅地にある唯一無二のヴィーガンカレー食堂

香菜軒 寓(こうさいけん ぐう)

今回は、お店が小さくて、予約を推奨している、自由気ままな人にはハードルが高い、材木座のカレー店に機会があって伺うことができました。

香菜軒 寓の場所&営業時間

香菜軒寓は材木座の住宅街のど真ん中と言っていい場所にあります。
「水道路」交差点を西側に入った場所。清水湯さんの真向かいです。

普通の家が並んでいる一角に、手作り感のある山奥の小屋に入り込んだような場所。

そこに香菜軒寓があります。入口に看板があります。
初回訪問の場合は、どこが入口かも分かりずらいのですが、それがとっても面白いです。

香菜軒 寓の公式ツイッターはコチラ

営業時間:11:00~19:00(月~金)、8:00~20:00(土)~19:00(日)
定休日 :不定休 ※早じまいあり

香菜軒 寓のメニュー

店内に入ると、お店のメニュー(ファイル)が置いてあります。
香菜軒寓さんの名刺には「ヴィーガンカレー食堂」と歌っていますので、カレー屋さんカテゴリですね。

カレーセットがメインになって、野菜盛り合わせがついたスペシャルセット、他にもベジおでん(季節限定?)定食なんかもありました。

2021年11月時点のメニュー

値段(税込)が比較的良心的かなというのが、メニューを見た時の感想。

プーリーっていう聞きなれない「揚げパン」って書かれたのがついて来ますが、自分の中で揚げパンってマラサダみたいな甘いものを想像してましたが全然違ってました(汗)

カレーパンの周りの部分みたいな、まあ、ナンの代わりになるような食べ物でしょうか。

2021年11月時点のメニュー

ライスは、お豆入り玄米、キビ入り胚芽米から選べますし、ミックスもOKでした。

メニューも他のお店には無いようなモノばかりで、選ぶのも楽しかったですよ。

香菜軒 寓の店内

香菜軒寓さんの店内です。

公式ツイッター等では小さいお店ですので・・・。みたく書いていたでカウンター数席のを想像していましたが、奥行きがあって面白い配置です。

一番奥のメイン(キッチンとレジがある場所)には、テーブル席(3席)があります。

香菜軒寓の店内

他にも、離れみたいな感じで、食事スペースが入口付近と、その奥に2か所あって、これが個室感があってとってもGOODです。

離れの一つは4~5人は入れそうな場所。
木やトタンがむき出しなので、一見寒そうに見えるのですが、暖かくしてくれていました。(室温24℃くらい)

香菜軒寓の離離れ

暖房器具とか無いので、小屋の奥にあるストーブ?で暖かくしてるんでしょう。
その上で水も沸かしてました。

もう一つの入口付近にある離れは、もうちょっとこじんまりしてました。

そしてトイレも一か所。
こんな雰囲気のお店ですけどお手洗い(一か所)は様式のウオシュレット付き暖房便座で奇麗です。

トイレが奇麗って言うのはホント大事ですからね!

秘密小屋みたいで、4人グループなんかで食事するにはとってもいいお店だと思います。
※ただし、小さいお店なので、予約して場所を確保してもらった方が良いです。(今回も予約しました)

香菜軒 寓の食事

という訳で、今回もカレーを注文です。
野菜カレーがあれば、優先的にオーダーすることにしてますので、今回も野菜カレーです。

野菜カレー

値段は1,000円(税込)と、鎌倉で食べるカレーとしては安いです。
右側に膨らんでいるのがプーリー。フォークで潰して食べるようです。

左下が野菜カレー、トマトベースで、カボチャ、ジャガイモなんかがゴロゴロと。ヴィーガン対応メニュです。

野菜カレー 1,000円(税込)

プーリーが大きくて隠れてますけど、その後ろに半ライス(キビ入り胚芽米)です。
半ライスと言いながらまあまあな量でして、プーリーと合わせて食べると、なかなかの満腹感でした。

そうそう、飲み物にミカンの皮が入った暖かい水も用意してくれました。
ミカンの皮が入るだけでちょっと味がついて、全然違いますね!

香菜軒 寓の支払い方法

食事が終わったら、奥スペースのレジでお会計です。現金のみです。

なかなか面白いお店です。
また、こじんまりとやっているお店なので、お休みとかが不定休。

お店のツイッター等で確認してから、できれば予約してから行くことをお勧めします。空振りますよ~。

鎌倉でカレーを食べる

鎌倉カレーマップ(地図)はコチラ

鎌倉カレーマップ|鎌倉市内でカレーが食べれるお店一覧(随時更新)

鎌倉カレーマップ(地図) 鎌倉市内で実際に訪問したカレー店をgoogleMAPで…
1192-diary.com

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP