鎌倉レ・ザンジュ|鎌倉御成で中庭を眺めながらケーキやクロワッサンでティータイム

鎌倉レ・ザンジュ|鎌倉御成で中庭を眺めながらケーキやクロワッサンでティータイム

今回は御成通り側(鎌倉市御成町)のJR横須賀線の線路沿いにある、洋風のお洒落なスイーツ店へ行ってきました。

鎌倉レ・ザンジュ(LESANGES)

鎌倉レ・ザンジュは1982年に鎌倉の姉妹都市、南フランスのニースの別荘をテーマにオープンしたそうです。
1982年って昭和後半と結構古いですね!

屋根が赤い所が南仏って感じでしょうか?地中海周辺の建物ってそんなイメージがあります。

鎌倉レ・ザンジュ(LESANGES)の場所

鎌倉レ・ザンジュさんの公式HPはこちら

営業時間:10:00~19:00(喫茶L.O. 17:30)
定休日 :無休

鎌倉レ・ザンジュ(LESANGES)のメニュー

鎌倉レ・ザンジュさんはお店に入ると、目の前がケーキが並んだカウンターなのですが、奥に喫茶スペースもあります。

個人的にはテイクアウト利用が多いんですけど・・・。

イートインを利用する場合は、席に行く前にカウンターでケーキ等のスイーツを選びます。

日によって売り切れとかあるので、その日何が有るのかは運かもしれませんけど、ショートケーキやチョコレートケーキ(ケーキの名前はもっとオサレ)、クロワッサンからクッキー等まで、いろんな洋菓子から選ぶことが出来ますよ。

とても、迷ってしまいます・・・

洋菓子を選んだら、喫茶スペースの空いている席に座ると、ドリンクメニューを持ってきてくれます。

鎌倉レ・ザンジュさんは、ケーキセットのようなものは無いので、純粋に「洋菓子+ドリンク料金」となります。表示は税込みになってますので分かりやすいですね。

ケーキは400~500円台がメインなので、ドリンクと合わせると1,200~1,300円にはなると思います。

2021年4月時点のメニュー

鎌倉レ・ザンジュ(LESANGES)の店内

レ・ザンジュの店内はクラシックです。
コロナ対策で客席は減らしていると思われます。4人掛けのテーブルが5台って感じでしょうか。

レコードプレーヤが置いてますけど、単なる置物なのでしょうか?それとも音楽を掛けるときがあるのでしょうか?って別にどっちでもいいですけどね。。。

テーブルはすべて丸い形です。
オーダーするものはスイーツとドリンクなので、テーブルはそんなに大きくなくても十分です。

そして、お店の外には中庭のようなものがあって、そこにも席が2席ほどありましたが、伺った日はちょうど雨が降っていて、使われているのか、使われていないのか分かりませんでした。

庭の奥の方に「鳥の小屋」みたいなのが見えます。天気の良い日にココを利用出来たら気持ちよさそうですね。

鎌倉レ・ザンジュ(LESANGES)のスイーツ

シャンティ―ショコラ

今回はシャンティ―ショコラ(チョコレートケーキ)とアイスカフェラテの組み合わせにしました。
料金は、ケーキ550円とカフェラテ770円で1,320円です。

レザンジュ

ケーキは言うまでもなく、めちゃクチャ美味しいです。
カフェラテもミルクがしっかり。ストローは、ちょっと苦手な紙製でした。

クロワッサンダマンド

再訪したときに頂いた商品です。
ケーキじゃなくて、パン系に挑戦してみました。クロワッサンが有名ですからね。

鎌倉レ・ザンジュ(LESANGES)のモンブランフェア

秋ごろになるとモンブランフェアが始まります。お店の前もモンブラン。

色んな種類のモンブランがありまして、モンブランマトリックス図なんかも(笑)

イートイン限定の「源氏山しぼりたてモンブラン」もあります。
値段が1,192円! 別名「鎌倉幕府モンブラン!」

源氏山しぼりたてモンブラン

期間限定という訳で、終了しないうちに2021年のモンブランを頂きます。
美味しいですね!モンブランの下はメレンゲです。

個人的にはタルト生地(クッキー生地)の方が好きなんですけど、でも大丈夫。

源氏山しぼりたてモンブラン

固形の栗と、リスの形をしたビスケットが添えられています。
ドリンクは別料金で、セット料金とかありませんから、2,000円近くにはなってしまいますが。。。

お店の入口には「TeaRoom」が有りますとしっかり宣伝。
鎌倉にはテイクアウトしかないスイーツ店が結構ありますからね。イートイン出来るのは貴重かも。

自家製のレモンスカッシュがおススメなんですね。(再訪時の4月には無くなってました)
チョコレートケーキと一緒に食べたら酸っぱくなりそうですけど(汗)、レモン好きなので気になります。

インターネットでもいろいろ買えますね!
鎌倉で有名なスイーツ屋さんなので、プレゼントに喜ばれる事間違いなしです。

おススメ鎌倉グッズ・お土産

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP