ゲンキョウワン|本格タイ料理のお店で、3種のタイカレーを食べ比べ(予定)

ゲンキョウワン|本格タイ料理のお店で、3種のタイカレーを食べ比べ(予定)

ゲンキョウワン

藤沢駅南口から大船に移転してきた、タイ料理店「ゲンキョウワン」さんで、タイカレーを食べてきました。口コミの投稿などから、2022年3月頃に移転してきたようです。

藤沢店の時の食ベログ評価は3.5台と、藤沢のタイ料理店の中でも屈指のお店。
大船に移転しても、シェフは変わっていない様で、味とかボリュームとかもそのまんまとか。

藤沢店に行ったこと無いので、比較はできませんが、大船に移転して来てくれてありがとう!

ゲンキョウワンの場所、営業時間

ゲンキョウワンさんの場所はJR大船駅から歩いて5分ほど。
近くには、いつも大賑わいの「大船市場」さんの近く。

ピカンテ、トミーズカレーあじとおでんセンターなど、このHPでレポしてきたお店が近くに沢山あります。

ゲンキョウワンさんは雑居ビルの2階(一階は焼肉屋)。緑を基調とした看板などが目印ですね。

ゲンキョウワンの公式HPはコチラから

営業時間:11:30~15:00 17:00~22:00(L.O. 21:30)
定休日 :毎週水曜日、第2、4火曜日

ゲンキョウワンの店内

ゲンキョウワンさんの店内は下記写真の通り、新しいお店なので奇麗で、タイ料理店にありがちな、ギラギラタイ感はかなり控えめです。

個人的には、あの東南アジアのギラギラ感が苦手なので、お店に入った瞬間から抵抗なく純日本的なお店に来た感じで心穏やかでした(笑)

入口を入った場所がレジ。
まずここで体温測定とアルコール消毒です。

カウンター席が5席ほど、他はテーブル席(メインは4名掛け)。男性のソロ客はカウンター席に案内されることが多そうです。

お手洗いは店内の奥に一か所あります。

ゲンキョウワンのメニュー

下記写真がゲンキョウワンさんのランチメニューになります。
お店の一階にも同じメニューが載った看板が置いてあります。(雨の日は置いてません)

以前、このお店の向かいにあるビーガン料理店「ベジ―スタイル」に行ったときに、ゲンキョウワンさんのメニューを見てカレーを発見。次行かねば→行ってきた。という流れです。

メニューにはカレーが3種類、グリーンカレー、レッドカレー、イエローカレー。値段は共に880円(税込)
タイ料理が得意ではないで、あまりよく知らず、調べてみました。

2022年8月時点のメニュー

タイカレーは、名前のとおり、タイで食べられているスープカレーのこと。※タイ語ではゲーン。
3つのカレーには、それぞれゲン・〇〇と名前がついてますね。

このお店、ゲンキョウワンはグリーンカレーってことみたい。
緑色の正体は青唐辛子。辛みをココナッツミルクでマイルドに。

でも、辛そうなので、今回はイエローカレーにしてみました。
お店の方には、辛くないカレーだけどいいですか?の念押しの確認までありました。

2022年8月時点のメニュー

ちなみに、カレーばっかりに目が行ってしまってましたが、週替わりのサービスランチがあります。
こちらが安くて人気ですね。他のお客さんもこちらを頼まれている方多かった気がします。

実はタイ料理ってあまり得意では無くて、今まで進んで行ったことが無かったのですが、タイカレーの事を知った今、ちょっとタイ料理店を巡ってみるのも悪くないなと思っています。

ゲンキョウワンの食事

イエローカレー(ゲン・ガリー)

辛くないイエローカレーがやってきました。880円(税込)です。
ランチには、サラダとスープとデザートが付いてきます。

黄色は粉末のターメリック。鶏肉とジャガイモが具材として、ライスの上には目玉焼きです。
確かに全く辛くありません。タイカレー初心者にはおススメですね。

ボリュームもちょうどよく、鶏肉も沢山入っています。

イエローカレー 880円(税込)

でも、次回はお店の名前を冠したグリーンカレーを食べてみたいと思います。

ゲンキョウワンの支払い方法

食事が終わったらレジにてお会計。
お店の入口にクレジットカードが使えそうなステッカーが貼っていますが、ランチは現金のみの支払いということでした。カードは夜ですね。

3種類のタイカレー、全てが食べられるゲンキョウワンさん。
食べログでも点数の高い、間違いのないタイ料理店で、タイカレーの食べ比べっていいですね!

鎌倉でカレーを食べる

鎌倉カレーマップはコチラから

鎌倉カレーマップ|鎌倉市内でカレーが食べれるお店一覧(随時更新)

鎌倉カレーマップ(地図) 鎌倉市内で実際に訪問したカレー店をgoogleMAPで…
1192-diary.com

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP