あさくさ食堂|大正13年創業、鎌倉駅前にある老舗食堂で和風カレーを頂く

あさくさ食堂|大正13年創業、鎌倉駅前にある老舗食堂で和風カレーを頂く

あさくさ食堂

今回はJR鎌倉駅から歩いてすぐのところにある、老舗の「あさくさ食堂」さんでカレーを食べてきました。
地元民から愛されて、朝定食も有名でよくテレビで出てますね。

お店のFacebookには、浅草田原町から浅草へと書いてました。
あさくさの名前はそこからなんですね。

上記写真は、ランチタイム(~15:00)とディナータイム(17:00~)の中休みのためシャッターが閉まってます。

あさくさ食堂の場所、営業時間

あさくさ食堂さんはJR鎌倉駅の小町通り側改札を出て海側へ。
鎌倉市民御用達の鎌倉ストア鎌倉店の向かいにあるお店です。

名が細いお店で、東急ストア側からも、若宮大路沿い側からも入店可能です。

どちらかといえば、レジがある若宮大路沿い側がメイン入口のような気もしますけど、どちらからでも全然大丈夫です。自分は東急ストア側から入りました。

あさくさ食堂の公式インスタグラムはコチラから

営業時間:【朝食】6:00(土日祝)7:30(平日)~11:00、【ランチ】11:00~15:00
定休日 :火曜日、たまに月曜日   ※ディナー営業あり、要確認

あさくさ食堂さんの入口に営業時間と、定休日についての張り紙がしていますので、行く前に要確認ですね。

老舗のようですが、なかなかファンキーなお店でして公式インスタグラムを見ると月一回ペースで土曜日の夜にディナーイベントを開催しているようです。

自分は夜に外食はしませんので行くことは無いんですが・・・。

あさくさ食堂のメニュー

あさくさ食堂さんのメニューは店内にも、店の外にもちゃんと貼ってあります。

食堂というぐらいなので、ラーメン、丼、魚、カレーとなんでもありますね。カレーがちょっと充実しているようにも思えます。シンプルラーメンは550円(税込)です。

お値段も平均的に1,000円を超えるか超えないか程度。鎌倉駅前なので安く感じます。

2022年1月時点のメニュー

そしてあさくさ食堂さんでは、食事後に食器類の返却口でゴミや食器など分別したら、3%割引になります。

あさくさ食堂の店内

あさくさ食堂さんの店内です。
4名掛けテーブルが中心。店内奥には8名掛けや6名掛けのテーブルもあります。

混雑したら相席になるのかな?
4人程度のグループでも十分なキャパがあるので、会食には良い感じです。

本棚には漫画も置かれていて、空いてるときはちょっと長居できる店内です。
感染症対策もバッチリ、入店時のアルコール消毒、検温なども完璧。

お茶はセルフサービスで自分で取りに行きます。
店内の奥には喫煙スペースがあって、フリーWi-Fiもあります。

老舗なのでお爺さま、お婆さまが営んでそうですが、アルバイトさんも若かったので、てきぱきされてます。

入店する前とかなりイメージ変わりましたね。

あさくさ食堂の食事

チキン煮込みカレーライス

今回オーダーしたのは、チキン煮込みカレーライス 800円(税込)です。
※ちなみに、分別の3%割引で776円(税込)でした。

ご飯は大盛、特盛にすることもできますが、普通盛りでライス250gとのことで、少食の自分にはちょっと多い位な感じ・・・。

具沢山の典型的な日本風カレーライスですね。美味しいです。
カレーのタイプとしては、二階堂にある「大膳」さんと同じ類かな。

チキン煮込みチキンカレー 800円

小鉢には福神漬けとラッキョウが入っています。次回はカツ系に挑戦してみようかと。

あさくさ食堂の支払い方法

食事後に、トレーを返却口に返してレジにてお会計です。
分別の3%は自己申告制。返却口にある3%カードをレジに持っていく形です。

が、今回はお客さんが少なくて、スタッフさんが分別を見ててくれたので、スタッフさんの方から3%引いときますねと仰ってくれました。

現金以外にも、クレジットカード、電子マネーでの支払いが可能でした。
老舗だから現金のみとか思ったらいけませんね!

一度行ったお店は敷居が下がりますね。次は何食べようかな

鎌倉でカレーを食べる

鎌倉カレーマップ(地図)はコチラ

鎌倉カレーマップ|鎌倉市内でカレーが食べれるお店一覧(随時更新)

鎌倉カレーマップ(地図) 鎌倉市内で実際に訪問したカレー店をgoogleMAPで…
1192-diary.com

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP