鎌倉花めぐり 8月 フヨウ(芙蓉)|妙隆寺、大宝寺、極楽寺ほか

鎌倉花めぐり 8月 フヨウ(芙蓉)|妙隆寺、大宝寺、極楽寺ほか

2020-07-27

鎌倉検定の公式テキストブックを参考に、鎌倉の神社仏閣へお花めぐりに行ってます。
今回は8月に見られる「フヨウ」を見に行ってきました。

フヨウ(8月中旬~9月上旬)

アオイ科フヨウ属
落葉低木ということで幹の高さは1.5-3m。目線か目線より下に咲いていることが殆どです。

ムクゲ(木槿)=ハイビスカスとよく似てて間違えるんですけど、同じアオイ科フヨウ属なんですね!

ムクゲ(木槿)

フヨウは夏を代表する花木。朝咲いて夕方にしぼむ1日花。

鎌倉検定本では、妙隆寺、瑞泉寺、極楽寺、常泉寺が挙げられています。

妙隆寺(小町地区)

境内のど真ん中に咲いています。本堂とのコラボ写真が取り放題です。

妙隆寺 フヨウ

2020年は7月中旬には、まだ3輪ほどの花しか咲いていませんでした。
でも8月下旬になると白いフヨウが沢山咲くようになりました。

大寶寺

お寺の門の横にある石碑が隠れるくらいにフヨウの花が咲き誇ります。

2020.08.26

大巧寺

境内の一か所。フヨウが沢山咲いている場所がありました。

別願寺(大町地区)

お寺の入口にフヨウが咲いています。

2020.08.26

英勝寺(扇ガ谷地区)

竹林へ向かう道沿いにフヨウが咲いています。

7月下旬ではまだまだ蕾の方が早いですね。
入り口の花看板にも「フヨウ」はまだ札が無かったので見頃じゃないとの判断なのでしょうか?

海蔵寺

境内の真ん中にフヨウが咲いています。目立つところにあるので探しやすいと思います。
そして本堂をバックにして写真撮影できるのでありがたい。

妙伝寺

浄光明寺よりもっと谷戸側に行った場所にある妙伝寺。
元々ここに多宝寺があったと伝わります。山号が多宝谷山。境内にフヨウが咲いています。

2020.08.24

極楽寺(極楽寺地区)

山門前に咲いています。紫陽花だけだと思ったらフヨウもかなりの数咲いてました。

極楽寺 フヨウ

浄泉寺(腰越地区)

本堂の横を中心に境内の端の方に咲いています。本堂とのコラボ写真は撮りにくいですね。

瑞泉寺(二階堂地区)

本堂前を埋め尽くすようにフヨウが咲くらしいのですが、白いフヨウが3輪ほど咲いてくらいでした。
8月下旬。時期がちょっと遅かったようです(涙)

瑞泉寺 フヨウ

浄妙寺(金沢街道地区)

境内の真ん中「花塚」が有る付近にフヨウが咲いていました。
もう枯れかけなのかもしれませんけど、10月になっても花開くんですから長く楽しめる花ですね。

2020.10.12

収玄寺(長谷地区)

収玄寺のフヨウは境内を出たそうに、はみ出て咲いてます。
左側には蕪コーヒー店に行く道です。

2020.08.18

仏行寺(深沢地区)

ツツジで有名な仏行寺。
ツツジしか見どころ無いと思っちゃいけません。門前には沢山のフヨウが咲いていますから。

拝観料100円。

2020.08.28

鎌倉のお寺を巡るようになってから、このフヨウってお花を知りましたけど、よく見たら街中でも結構自生してますね。

鎌倉の花に関する動画一覧はコチラ

鎌倉花コンテンツ編(YouTube by 鎌倉アーカイブChannel)

YouTube動画一覧(鎌倉花コンテンツ編|鎌倉アーカイブ Channel)

YouTube動画「鎌倉アーカイブChannel」の動画本数が150本を越えて、…
1192-diary.com

おススメ鎌倉グッズ・お土産

鎌倉の花めぐりで参考にしている書籍

PAGE TOP