鎌倉花めぐり 6月 ケイワタバコ(毛岩煙草)

鎌倉花めぐり 6月 ケイワタバコ(毛岩煙草)

2020-06-20

鎌倉検定の公式テキストブックを参考に、鎌倉の神社仏閣へお花めぐりに行ってます。
今回は6月に見られる「ケイワタバコ」を見に行ってきました。

ケイワタバコ(毛岩煙草|6月上旬~中旬)

イワタバコ科イワタバコ属

イワタバコは日当たりの悪い岩崖に生える草。鎌倉のお得意地形ですね。
岩場に生えるために、根が生育しにくく、繁殖力が弱い植物なんだとか。

花の名前になぜタバコ(煙草)って付くの?と思ってましたけど、葉っぱがタバコの葉に似てるから呼ばれるようになったとか。タバコの葉って見たことないんですけど・・・。

そして、ケイワタバコとイワタバコ。厳密には違うみたいですけど、性質は変わらないって書いてあったので、このページは一緒に書いてます(汗)

イワタバコ  : 葉の裏面脈状に毛がない、花期が7~8月
ケイワタバコ : 葉の裏面脈状に毛がある、花期が6~7月 

と言うわけで、鎌倉でこの時期に見られる紫色の小さくてかわいい花は、花期からみて「ケイワタバコ」と思っていいよね?

鎌倉検定本には、東慶寺、浄智寺、朝夷奈切通、仮粧坂が掲載されています。

北鎌倉エリア

金宝山 浄智寺

浄智寺さんのケイワタバコは、やぐら群がある場所付近の岩陰に咲いているのが目立ちますね。紫色ってめずらしいですし、結構群生してますから、見つけるのはたやすいと思います。

2020.06.04

ケイワタバコと同じように小さくて可憐な花に「ユキノシタ」っていう花がありますけど、浄智寺さんはケイワタバコが咲いている場所の近くにユキノシタも咲いているので一石二鳥です(笑)

鎌倉花めぐり 5月 ユキノシタ(雪の下)|浄智寺、天園ハイキングコース入口他
鎌倉検定の公式テキストブックを参考に、鎌倉の神社仏閣へお花めぐりに行ってます。今回は5月に見られる「ユキノシタ」を見に行ってきました。 ユキノシタ(雪の下|5月…
1192-diary.com

松岡山 東慶寺

境内から奥の墓地へ向かう道の途中、右側の崖に沢山のケイワタバコが咲いていました。

2021.06.03

巨福山 建長寺

建長寺境内にも至るとこにケイワタバコが咲いています。

半僧坊に向かう途中にある塔頭「正続院」正面の岩崖、または、半僧坊に向かう石段のあちらこちらに特に良く見られますね。

2020.06.04

福源山 明月院

明月院の開山堂ややぐらがある付近の岩場に咲いています。
総門~山門の紫陽花ロードとは違うところなので、混雑時でも比較的落ち着いてみられるかも。

2020.06.05

瑞鹿山 円覚寺

塔頭「黄梅院」へ向かって伸びる道に咲いています。
下記の写真は、仏殿と大方丈の間くらいの場所です。ここが一番群生していたような感じですね。

2020.06.08

扇ガ谷・小町エリア

仮粧坂

鎌倉検定本に掲載していたので、探しに行きましたが見つからず・・・。
ケイワタコバって小さいけど、紫色で目立つので見逃すことは無いと思うんですけど、ちょっと遅かった?

鎌倉の花めぐりで参考にしている書籍

おススメ鎌倉グッズ・お土産

PAGE TOP