鎌倉花めぐり 6月 キキョウ(桔梗)|海蔵寺、瑞泉寺、大船フラワーセンターほか

鎌倉花めぐり 6月 キキョウ(桔梗)|海蔵寺、瑞泉寺、大船フラワーセンターほか

鎌倉の公式テキストブックを参考に、鎌倉の神社仏閣へお花めぐりに行ってます。
今回は6月に見られるキキョウを見に行ってきました。

キキョウ(桔梗|6月下旬~8月上旬)

キキョウ科キキョウ属

日当たりの良いところに育つのですが、そいう場所が減ってしまってて、なんと絶滅危惧種だそうです!
青紫色の星型の花を広げるのでとっても探しやすい花ですね。

葉が広がっていない蕾の時の膨らみも何とも言えない可愛さです。

大河ドラマ「麒麟がくる」の影響もあって、明智光秀の家紋が「桔梗紋」で有名ですね。

鎌倉検定本には、瑞泉寺、海蔵寺、長谷寺、帰源院(非公開)が掲載されています。

鎌倉中心部(小町、扇ガ谷、雪ノ下、大町)エリア

長慶山 大巧寺

本堂の前、御朱印所の手前にキキョウが数輪咲いています。花の名札も付いているので分かりやすい!

扇谷山 海蔵寺

本堂前、6月にはハナショウブ(花菖蒲)が奇麗に咲いていた場所に、桔梗が植えられていますね

東光山 英勝寺

竹林へ向かう参道脇にちょっぴりの桔梗と、拝観料手前(入口付近)に青と白、2色の桔梗が咲いています。

楞厳山 妙法寺

本堂横から苔の石段へ向かう途中の境内に、青と白の桔梗が咲いています

長谷(長谷、極楽寺)エリア

海光山 長谷寺

長谷寺の拝観所を通ったすぐの池のほとりに青と白のキキョウが植えられていますね。
6月上旬はまだまだこれから。キキョウの説明板が無いと分かりません・・・。

四条山 収玄寺

本堂の前のお庭にキキョウが数本咲いています。紫色の他に見える白色も桔梗かな?

2020.06.30

金沢街道(二階堂、浄明寺、十二所)エリア

錦屏山 瑞泉寺

本堂の前の庭(スイセンが咲くところ)、どこもく地蔵堂から鐘楼へ向かう境内の道にキキョウが咲いています。猫も見に来ます(笑)

一条恵観山荘

一条恵観山荘もキキョウの数は多くないですけど、庭に流れている小川沿いに咲いています。

2020.06.12

北鎌倉エリア

松岡山 東慶寺

境内にある石仏の前や、お庭の中心に桔梗が咲いています。

鎌倉北西(大船、深沢等)エリア

飯盛山 青蓮寺

境内に入ってすぐのところに、桔梗が咲いていました。

2020.06.16

日比谷花壇大船フラワーセンター

ハスが植えられている中央の池を正面にして右側に、青と白色、二色のキキョウが植えられています。
数は鎌倉市随一かと思います。

鎌倉の花に関する動画一覧はコチラ

鎌倉花コンテンツ編(YouTube by 鎌倉アーカイブChannel)

YouTube動画一覧(鎌倉花コンテンツ編|鎌倉アーカイブ Channel)

YouTube動画「鎌倉アーカイブChannel」の動画本数が150本を越えて、…
1192-diary.com

おススメ鎌倉グッズ・お土産

鎌倉の花めぐりで参考にしている書籍

PAGE TOP