なると屋+典座(てんぞ)|鎌倉の小町通りで頂く身体に優しいヘルシーごはん

なると屋+典座(てんぞ)|鎌倉の小町通りで頂く身体に優しいヘルシーごはん

2019-11-28

今回はJR鎌倉駅から小町通りを入ってすぐ、雑居ビルの2Fにあるお店でヘルシーな料理を頂いてきました。

なると屋+典座(てんぞ)

典座は「てんぞ」と言うらしいです。

鎌倉のお店巡りをし始めて2年くらいたちますが、まったくノータッチのお店でした。
むしろ、お隣のてんぷらひろみさんの方に意識が行ってたくらい。

それが、典座という意味をしってから、がぜん興味が沸いて今回の訪問に至ったという訳。

典座とは

禅宗寺院で修行僧の食事、仏や祖師への供膳をつかさどる禅宗寺院の役職の一つ。
臨済宗が多い鎌倉の地で「典座」という名称を店名に使うとは一本取られましたね(笑)

円覚寺の方丈の説明板に、

右手前の部分は禅宗寺院の台所である「典座」になっております。

と書かれていますね。

円覚寺

なると屋+典座の場所&営業時間

小町通りを入ってすぐ、i-ZA鎌倉の隣です。1Fとんかつこまち横の階段を登ったところにあります。
2Fは、なると屋+典座、てんぷらひろみ、改装中のお店(2019.11.25現在)の3店舗分のスペースがある広い場所です。

場所柄や値段からいって、修学旅行等で来ている学生さんはまず寄らないと思います。

なると屋+典座さんの公式HPはコチラ

定休日:火曜日、第2.4水曜日
営業時間:昼 11:30~15:00(L.O. 14:30)
     夜 18:00~21:00(L.O. 20:30)
※食材が無くなり次第閉店

でも、とても人気店。

オープン直後からあっと言う間に満席になって、昼過ぎには2,3組の待ちは当たり前っていう状況です。
平日でこんな感じなので、土日祝日はなかなか待つでしょうね!

インスタグラムのフォロワーさんなんかは月替わりで通っているくらいファンが多い店です。

なると屋+典座のメニュー

席に案内してもらって頂いたメニューに書いてあったのは3種類。
当然のように注文するのは、「月替わりのごはん」ですね。

2019年11月時点のメニュー

毎月これを食べに行く方もいるみたい。このパターンはsahanさんとよく似てますね。

sahan(サハン)|JR横須賀線の鎌倉駅を眺めながら一汁三菜ヘルシーランチ

今回は鎌倉で落ち着いて頂く一汁三菜ランチです。何気ない普通のランチも、鎌倉で食べ…
www.1192-diary.com

細かい食事の内容をよく見ないまま注文。(見ても想像つかないですしね・・・)
店内にいる方の9割くらいが、月替わりのごはんを注文していたような感じでした。

なると屋+典座の店内

そして、店内は満席だったので、店内の写真はさすがに撮れませんでした。
でもテーブル席に、厨房前のカウンター席もあるので、結構な人数が一度に入れるキャパでしたよ。

なると屋+典座の食事

10分ほど待ってから食事が提供。もー、見た目からヘルシーっていう感じです。
たまにはこういう食事は取らないといけないなと思ってます(笑)

汁物とか春菊で真緑色で斬新すぎます。胡麻豆腐もなんかものすごく美味しく感じました。

肉類は全くないんですけど、イモがあったせいか腹八分目くらいにはなって、量的にも質的にも大満足です。

食事が終わったあとは店内でちょっとゆっくりして、待ちの人も多そうだったので退店しました。
店内は長居できる良い雰囲気なんですけどね。

11月のごはん 1,760円(税込)

ちなみに会計は現金で支払いました。
クレジットカードとか使えそうな雰囲気(レジに機械らしきものなし)じゃなかったので。

なると屋+典座の客層

平日昼間の客層になってしまいますが、ざっくり客層です。

・ほぼ女性のお客さん
・単独のお客さんが3割ほどと多め(一人でも全然大丈夫)
・男性客は夫婦、サラリーマンの三人組

こんな感じでした。
お昼12:45くらいに退店したときには、10人ほど(4グループと単独客)が待っていて、階段まで並んでました(驚)

鎌倉ランチとしては1,500円を超えてくるちょっとお高めな感じですけど大人気店ですね。

でも、美味しいし、雰囲気良いし、何と言っても鎌倉っぽいんですよ。
月替わりのランチを楽しみに、友人を誘いたくなるようなお店でした。

鎌倉グルメでおススメの本

おススメ鎌倉グッズ・お土産

PAGE TOP