ラ メゾン アンシェンヌ|極楽寺にある古民家でスリランカカレーを頂く

ラ メゾン アンシェンヌ|極楽寺にある古民家でスリランカカレーを頂く

ラ メゾン アンシェンヌ(LA MAISON ANCIENNE)

今回は極楽寺坂(切通)の上にある古民家カフェでスリランカカレーを食べられるということで、長谷界隈に行ったついでに寄ってみました。

ココは、ラ ヴィ ア ラ カンパーニュっていう、ヨーロッパの田舎暮らしをコンセプトに洋服やコスメを販売している会社。店舗が5つあって、そのうち鎌倉ではカフェも始めたという事らしいです。

ラ メゾン アンシェンヌの場所、営業時間

ラメゾンアンシェンヌのお店の場所は、面白い場所にあります。こういうお店を知っていると知り合いに鎌倉通だと思われるかも。

極楽寺坂(切通)の途中に、ラメゾンアンシェンヌの看板が掲げられています。
そこからつづら折りの道を崖の上へと昇っていきます。極楽寺坂を挟んで成就院の反対側ですね。

崖を登り切ると跡は一本道。左側に白い壁の古民家が現れます。
入口に「OPEN」って看板が置かれていると開いている時間帯なので、お店に入りましょう!

公式インスタグラムはコチラから ※営業時間等は要確認

営業時間:11:00~17:00(L.O. 16:00) ※15:00クローズの時もあり
定休日 :水曜日
 ※営業時間等は上記インスタグラムにて確認ください!

ラ メゾン アンシェンヌの店内

ラメゾンアンシェンヌは二階建ての古民家を改装しています。
入口は普通の玄関です。玄関の側がキッチンになっています。

玄関で靴を脱いで、飲食スペースは2階になるので、かなり急な階段を上って2階へ。

2階がカフェスペース。
テーブルは無くて全て外側を向いたカウンター席になっています。なので4人以上でワイワイ会話はちょっと難しいですね。

ソロ利用か二人利用がベストなシチュエーションです。
展望はとっても良くて、向こう側に「成就院」の屋根とその裏の山が間近に見えます。

お手洗いは1階になります。
また、1階キッチンの隣(玄関入ってすぐ左側)には、コスメ、洋服などの販売スペースもあります。

ラ メゾン アンシェンヌのメニュー

コチラが、2階で見せてくれるランチメニューになります。
ランチメニューはスリランカカレーの一種類。大盛にすることも可能のようですね。

そしてドリンクセットにすれば、食後のコーヒー等が安く頂けます。

2022年6月時点のメニュー

また、スリランカカレー以外にもカフェ利用が可能で、ケーキなんかもあります。
今回はランチ目的で行ったのでランチメニューでしたが、他のお客さんがケーキとドリンクを頼んでました。

上記は、極楽寺坂の壁に置いてある、ラメゾンアンシエンヌの案内板とメニューです。
スリランカカレーはテイクアウトにすると700円?っていうことは店内飲食の半値以下になりますね・・・。

そしてオープン時間は11:00~15:00って書かれています。
いつも15:00までなのでしょうか?インスタグラムでは17:00までと書かれています。15:00はランチかな?

という訳で、スリランカカレーを食べたいのであれば、お昼頃に行くようにしましょう!

ラ メゾン アンシェンヌの食事

スリランカカレー 普通盛り

と言うことでスリランカカレーの普通盛り1,500円をオーダーしました。

食べたことが無いので想像できませんでしたが、真ん中にサフランライス?が盛られて、周りにゴロゴロ野菜系が副えられています。

スリランカはインドの南側。南インドカレーを提供する「鎌倉バワン」さんのカレーに近いかもです。

そしてちょっとスパイシー。
でも辛さが後に残るとか、ヒーヒー言う辛さでもありません。(水をそんなに欲しなかったので)

初めの方はお上品に食べてたのですが、途中からは周りの具をご飯とかき混ぜて食べました。それが正解なのかもしれませんし、その方がいろんな味が混ざり合って美味しかったです。

ラ メゾン アンシェンヌの支払い方法

支払いは現金、もしくはクレジットカードの利用が可能でした。

食事をした後にお会計。クレジットカードの機会が2階にあるのでカード利用は2階で、現金は一階のレジにてという流れです。

お店が人通りのある場所では無いので、ランチ時間を少しずらせば、結構穴場なお店のような気がします。

鎌倉でカレーを食べる

鎌倉カレーマップ(地図)はコチラ

鎌倉カレーマップ|鎌倉市内でカレーが食べれるお店一覧(随時更新)

鎌倉カレーマップ(地図) 鎌倉市内で実際に訪問したカレー店をgoogleMAPで…
1192-diary.com

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP