micoco cafe|テラス席あり、北鎌倉散策でとっても便利な場所にあるカフェ

micoco cafe|テラス席あり、北鎌倉散策でとっても便利な場所にあるカフェ

micoco cafe(ミココカフェ)

今回は北鎌倉に新しく出来た(2021年?)食事もできるカフェにお邪魔してきました。
お隣にあったスペアリブのお店「デルクロッカス」さんが閉店してしまったので、この界隈ちょっと寂しくなりましたね。

micoco cafe

micoco cafeの場所、営業時間

micoco cafeさんの場所は、大船から鶴岡八幡宮へ向かう、いつも渋滞するメイン道路「鎌倉横浜線」沿いに位置しています。

大船駅方面から進むと、JR北鎌倉駅を過ぎて、浄智寺そばの踏切を越えてちょっと走った場所。
近くにはスープカレー屋の「ぬふいち」さん、ビーフシチューの「去来庵」さんが、道路向かいにあります。

この界隈、JR北鎌倉駅からもJR鎌倉駅からも離れている場所で、歩いている観光客が少なくて集客に苦戦する地域かもしれません。

micoco_cafeの公式インスタグラムはコチラから

営業時間:11時〜(前後する可能性があります)
定休日 :不定休

お店の情報、特にお店のお休みの日の情報がインスタグラムに掲載されますので、行く前に確認された方が良いです。

結構、お店の前を通るのですが、ほんとに不定休です ^ ^

micoco cafeの店内

建物の作りからして1Fのテナントはテラス席が造れるような作りになっています。

寒かったり天候が悪いと厳しいですけど、気候の良いときのテラス席は目の前の道路より少し高くなっていて気持ち良いと思います。

店内は落ち着いた雰囲気。奥にキッチンがあって手前がすべて飲食スペースで長方形で思ったよりも広く感じます。

4名テーブルが1つに、2名テーブルが3つありました。お手洗いは奥に一か所です。
テラス席と店内はガラス扉で仕切られているので、明るい光も入ってきます。

店内席

下記写真はテラス席。2名テーブルが3つありました。
日差しを遮る傘も。ただし、寒い日はやっぱり店内から埋まっていきますね。

コロナ禍だと、テラス席は良いと思いますけど。

テラス席

micoco cafeのメニュー

micoco cafeさんのメニューです。
お店の入口にもメニューが貼っていますので、内容や料金を確認してから入ることが出来るので安心ですね。

秋メニューと書いていますが、スパイスカレーは年間を通してやっていたと思います。
値段がちょっと、小町通りと比べても高めかな~という印象です。家賃が高いんでしょうか?

なので、手ごろな値段のおむすびとけんちん汁セットは早めに売切れるのかな。

2022年12月時点のメニュー

オリジナルスパイスカレーの場合、単品は1,500円となっていますが、ドリンクセットにすると1,700円~という表記。

ドリンクセットで、店主こだわりのコーヒー、またはカフェオレにすると+料金がかかってきます。
紅茶、ウーロン茶、オレンジジュースなら表記の通りです。

2022年12月時点のメニュー

食事メニュー以外にも、カフェメニューもあります。
ケーキの種類もそんなに多くは無いけどメニューには書いてありました。

そして、お店の中にはコーヒーの本が置いてあって、コーヒーにちょっとこだわっているような感じです。
でも、メニューではドリップコーヒーとアイスコーヒーの2種類ですけどね!

コーヒー詳しいことは分からないので、シンプルメニューで迷わなくて良いで助かりますけど(笑)

micoco cafeの食事

建長寺が発祥と言われいてる「けんちん汁」
そんな建長寺がある北鎌倉では、けんちん汁メニューも気になるのですが、まずはやっぱりカレーです(笑)

オリジナルスパイスカレー

鎌倉野菜サラダ付き、単品で1,500円(税込)になります。
鎌倉野菜サラダには美味しいドレッシングがかかっていて、紫色をはじめ、色とりどりの野菜が入っています。紫色の野菜、星マークに形どっていて細かい所にこだわってます。見て楽しいです♪

オリジナルスパイスカレー

スパイスカレーということですが、メニュー名の通りちょっとスパイシー(辛め)でした。

でも、甘さも感じる深い味。ライスの上に半熟卵が乗っていて、それを崩してカレーと混ぜて食べると、またさらにスパイシーさが和らぐという、絶妙なカレーです。美味しいです。

店主こだわりのドリップコーヒー

そして、ホットコーヒーを+300円(税込)でセットにしたので、食後に。
テーブルの側に、上記写真のようなコーヒーの雑誌や本が置いてあったので、ちょっと読みながら。

最近は、いろんなところでコーヒーを飲むので、そろそろただ飲むだけじゃなくて、ちょっと蘊蓄を見に付けながら飲んだ方がより楽しく美味しくなるのかな?と思ってみたり。

という訳で、オリジナルスパイスカレー&ホットコーヒードリンクセットで1,800円(税込)でした。

micoco cafeの支払い方法

食事が終わってから、店内のレジにてお会計。
グループのお客さんには、別会計も対応されていました。

現金、QR読み込み方式でPayPay利用可。

秋の紅葉シーズンということもあって、平日のランチちょっと過ぎた時間でしたが、店内席は常に満席っていう状況でした。

建長寺と円覚寺のちょっと真ん中くらいにあるので、北鎌倉界隈散策で疲れた時には、とっても便利なお店だと思いますよ。落ち着いた空間で居心地がとっても良いお店です。

鎌倉でカレーを食べる

鎌倉カレーマップはコチラ

鎌倉カレーマップ|鎌倉市内でカレーが食べれるお店一覧(随時更新)

鎌倉カレーマップ(地図) 鎌倉市内で実際に訪問したカレー店をgoogleMAPで…
1192-diary.com

鎌倉グルメでおススメの本

PAGE TOP